FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

明水亭
180725-明水亭-013-S
by G7X


180725-明水亭-001-S

7月25日水曜日は、今年11回目の 「讃岐うどんツアー」

五軒目の丸亀市飯野町の 「純手打うどん よしや」 さんを後にして

六軒目のお店は丸亀市垂水町の 「明水亭」 さんです。

玄関の左右に傘が・・・干してある???

いえいえプラッチックの桶の上に傘をさして日よけにされていました。

その桶の中には・・・・・






桶の中には、丸々と大きなスッポンがそれぞれ入っていましたよ。

今晩、すっぽん丸鍋にでもするのかしら?




180725-明水亭-002-S


180725-明水亭-003-S

さすが高級うどん店だけあって清潔感あって落ち着いた感じでの広々とした店内。

もう閉店間際とあって他にお客さんはありませんでした。

席に案内されると、注文が決まる前に「うどんの玉数」を先ず聞かれます。

六軒目とあってもちろん全員一玉の注文です (;^_^A

お客が店に入ってからうどんを茹でるシステムのようっです。




メニュー紹介

180725-明水亭-004-S

(↑ クリックで拡大します) いわゆるレギュラーメニューです。

一番安いうどんメニューは500円からと、他のうどん店とは一線を画すお店。

そして食材や素材などすべてにこだわるお店のようです。



180725-明水亭-005-S  180725-明水亭-006-S

180725-明水亭-007-S  180725-明水亭-008-S

(↑ クリックで拡大します) こちらは限定メニューなのかな?

実は明水亭さんをリクエストしたのは、ちひささん。

うどんメニューで一番高い「鴨塩焼き土佐醤油うどん」 1,850円を食べる気満々だったのですが

残念ながらもう閉店間際で売る切れてました。




180725-明水亭-009-S

夜は完全予約制で鍋料理がいただけるようです。




180725-明水亭-010-S

という事で、ちひささんのご注文は「梅釜玉うどん」 650円




180725-明水亭-011-S

勝藤さんは「ざるうどん」 500円




180725-明水亭-012-S

わたくしは「土佐醤油うどん」 500円




180725-明水亭-013-S

茹でたて〆たての冷たいうどんに土佐醤油をかけていただくうどんです。

土佐醤油とは、醤油に鰹節のうま味とみりんなどの甘みを足し入れたもので、いわゆる「出汁醤油」。

こちらでは、小豆島のマルヨシ濃口スギ樽醤油をベースに、鰹節、ウルメ節、昆布、イリコを

漬け込んだ後、絞ってつくられるそうです。




180725-明水亭-014-S

北海道産小麦粉100パーセントの茹でたて〆たてのうどんは

小麦の風味良く、もっちりとした中に適度のコシを感じ、めっちゃ美味しい~♪

あぁ~腹パン大満足 !!!




香川県丸亀市垂水町956-2 「明水亭」

TEL 0877-28-9981

営業時間 11:00~15:00

定休日 日曜日

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! 琴電琴平線「岡田駅」徒歩40分


 
関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック