FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

讃岐うどん やなぎ屋 西大浜店
180922-やなぎ屋-01-S
by G7XMrak2

180922-やなぎ屋-02-S

9月22日土曜日は今年15回目の讃岐うどんツアー

ふなちゃんの車でPAPUA御大とまーにゃさんと巡る

「ふなちゃんと讃岐うどんツアー」

一軒目の丸亀市飯野町の「純手打うどん よしや」さんを後にして

二軒目のお店は坂出市西大浜の 「讃岐うどん やなぎ屋 西大浜店」 さんです。


手打ちうどん おか田
180725-おか田-001-S
by G7X


180725-おか田-002-S

7月25日水曜日は、今年11回目の 「讃岐うどんツアー」

三軒目の高松市多肥下町の 「とらまる製麺 醤油らーめん あられ」 さんを後にして

四軒目のお店はJR予讃線坂出駅近く、坂出市京町の 「手打ちうどん おか田」 さんです。

以前イオン坂出店裏の「こむぎ屋」さんがあったところに

「たも屋」さんで修行された店主が2018年6月26日にOPENした新店です。

お店の駐車場はないので、お店の前のイオン坂出店の駐車場に車を止めました。

1円以上お買い物をすると2時間駐車無料なので

お店を出た後に買い物をして帰りましたよ。
 
日の出製麺所
170920-日の出製麺所-001-S
by G7X


170920-日の出製麺所-002-S

9月20日水曜日は、今年10回目の讃岐うどんツアー

五軒目の丸亀市土器町の「中村うどん」さんを後にしての六軒目は

中谷さんのリクエストで坂出市富士見町の 「日の出製麺所」 さんです。

実は7月14日金曜日に同じメンバーで訪れていますが

その時中谷さんがやり残したことがあるので、ぜひリベンジしたいとの申し出があり

 仕方なく  ってことで再訪問したわけです。
 


日の出製麺所
170714-日の出製麺所-001-S
by G7X


170714-日の出製麺所-002-S

7月14日金曜日は、今年7回目の讃岐うどんツアー

四軒目は坂出市富士見町の 「日の出製麺所」 さん。

ご同行の中谷さんのリクエストで訪問です。


お昼の一時間しかうどんが食べられないお店(製麺所)です。

元々は製麺業なので、卸売りと店頭でのうどんの玉売りとお土産うどんや贈答品の販売のみでしたが

どうしても店頭でうどんを食べさせて欲しいというお客さんがいて、店頭でうどんを出すようになり

製麺業に差し支えない程度に良いものが出せるのは一時間程度が限界と考えられて今のような業態になったそうです。

 
平日にもかかわらず開店前から多くのお客さんで行列ができています (;^_^A

営業時間はお昼の11時30分~12時30分の1時間です。

しかし、12時30分の時点で行列に並んでいればうどんを食べられるステムなので

時間さえ間に合えば食いっぱぐれる心配はありません!

 
セルフ さぬきうどん 兵郷(ひょうごう)
170701-兵郷-001-S
by G7X


170701-兵郷-002-S


7月1日土曜日は、今年6回目の讃岐うどんツアー

瀬戸内海は因島の隣の鷺島で一泊二日の海水浴前の讃岐うどんです。

二軒目は坂出市の 「セルフ さぬきうどん 兵郷(ひょうごう)」 さんです。

なんでも、2017年内で閉店予定・・・・らしい?

ネタ元は コチラ ← クリック

って事で訪れてみました。
 

170601-坂出山下-001-S
by G7X


170601-坂出山下-002-S

6月1日木曜日は、今年4回目の讃岐うどんツアー

二軒目の丸亀市飯野町の「純手打うどん よしや」さんを後にして

三軒目に訪れたのは坂出市の綾川沿いの 「山下うどん」 さん。
 
うどん県には、コチラ坂出市の他、善通寺市、高松市国分寺にも 「山下うどん」 さんがあり

こちらの「山下うどん」さんは、「坂出 山下」とか、「郵便局 山下」とか呼んでいます。
 
坂出にあるから「坂出 山下」はわかりますが、「郵便局 山下」って?


蒲生うどん (がもううどん)
170215-がもう-004-S
by G7X

170215-がもう-001-S

2月15日水曜日は今年二回目の讃岐うどんツアー

「暖房の効かない車で讃岐うどんツアー」

二軒目のお店は坂出市加茂町の 「蒲生(がもう)うどん」 さんへ

今日は水曜日、タイミング良く 「朝がもう」 の日

せんさん、馬さん、りこさんがすでにいらっしゃり、六名で「朝がもう」を楽しみました (^^)v

朝早くに「がもう」さんでうどんを食べたことは何度もありますが

「朝がもう」に参加は初めてでした~

日の出製麺所
161215-日の出製麺所-0001-S
by G7X

2016年12月15日木曜日は、今年(2016年) 10回目の

「讃岐うどんツアー」 でした。




161215-日の出製麺所-0002-S

ツアーラストの六軒目は、坂出市富士見町の 「日の出製麺所」 さんです。

コチラはお昼の一時間しかうどんが食べられないお店(製麺所)なんです。

元々は製麺業なので、卸売りと店頭でのうどんの玉売りとお土産うどんや贈答品の販売のみでしたが

どうしても店頭でうどんを食べさせて欲しいというお客さんがいて、店頭でうどんを出すようになり

製麺業に差し支えない程度に良いものが出せるのは1時間程度が限界と考えられて今のような業態になったそうです。

いつも百貨店などの物産展に出張されている三好社長が今日は店頭に立たれていらっしゃいました。

がもううどん (蒲生うどん)
160218-がもう-001-S
by G7X

2月18日木曜日は、高松のうどん店さんが今月21日でお店を閉店されるという事を聞いて

急遽思い立った、今年3回目の 「讃岐うどんツアー」 でした。

今回はひとりで回る 「ジャンボフェリーでGO! ひとり讃岐うどんツアー」です。
 
二軒目の「純手打うどん よしや」さんを後にして、丸亀コミュニティバスでJR丸亀駅まで戻ると・・・・・・