FC2ブログ
Top Page › グルメツアー › なにわの三匹のおっさん雪の横手と山形温泉宿の旅 ダイジェストその弐 240224

なにわの三匹のおっさん雪の横手と山形温泉宿の旅 ダイジェストその弐 240224

2024-03-04 (Mon) 00:00
240224-i-なにわの三匹のおっさん-001-S

2月23日~25日は恒例の 「なにわの三匹のおっさん旅」

今回は秋田・山形を巡る 「雪の横手と山形温泉宿の旅」

ダイジェスト その壱

PAPUAさん、スカパラさんと行く二泊三日の小旅行です。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-002-S

2月24日土曜日の朝ごはんは「ホテル クォードイン yokote」の一階にある

「レストラン ぐぅぐぅ亭」 さんです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-003-S

和・洋バイキング1,200円(税込)

ちょっと食べすぎたかなぁ~ 今日はお昼に三軒食べに行くんですけど(笑)




240224-i-なにわの三匹のおっさん-004-S

ホテルから山形へレンタカーでGO!




240224-i-なにわの三匹のおっさん-005-S

やった参りました一軒目は

山形県新庄市下鉄砲町10-3の 「一茶庵 支店」 さんです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-006-S

いただいたのは「もつラーメン」 700円

柔らかめの細麺に優しい味わいの滋味深いスープでめっちゃ美味しい。

食べやすい臭味の無い鶏モツ実に旨し!




240224-i-なにわの三匹のおっさん-007-S

二軒目に訪れたのは

山形県西村山郡河北町谷地所岡2-11-2の 「一寸亭 本店」 さんです。

谷地名物冷たい肉そば発祥の地だそうです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-008-S

いただいたのは「谷地名物 冷たい肉そば」(小盛) 750円

コシの強い太目の蕎麦に、ほんのり甘味を感じる冷たいお出汁

コリコリと歯応えの良い親鶏もめっちゃ美味しい~♪



240224-i-なにわの三匹のおっさん-009-S

三軒目は、山形県東根市小林1丁目4-7の

「七兵衛そば 東根店」 さんです。

番号札を取って車で待機していると、順番が来ると車まで呼びに来てくれます。

なるほど、それで駐車場は一杯でもお店の前に並びが無いはずです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-010-S

お蕎麦を注文すると先ず「わらび」と「キクラゲ」が運ばれてきて、つまみながら待ちます。

コレで日本酒一杯やりたいなぁ~(笑)




240224-i-なにわの三匹のおっさん-011-S

先ずは大根汁だけでいただくと、蕎麦の香りが引き立ちめっちゃ美味しい!

次にそばつゆを大根汁に入れていただくと、大根汁の辛味がいい塩梅で美味いなぁ~




240224-i-なにわの三匹のおっさん-012-S

今夜のお宿は山形県東根市温泉町1-9-3の

山形県さくらんぼ東根温泉 「旅館 さくら湯」

玄関前の桜が良い感じです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-013-S

ロビーもとても素敵!




240224-i-なにわの三匹のおっさん-014-S

お部屋はこんな感じで、まっそれなりに

一人一室、冷蔵庫、金庫、ウオシュレットトイレ付、アウトバスです。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-015-S

温泉はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉源泉かけ流し60度以上。

熱々で気持ちの良いお湯です。

風呂上りはいつものように夕食まで部屋飲み。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-016-S

夕食は旅館から歩いてすぐ

山形県東根市温泉町1-7-5の 「酒想空間 和らじ」 さんです。

人気の居酒屋で店内満席、予約しておいて良かった。




240224-i-なにわの三匹のおっさん-017-S

お疲れ様でした。カンパ~イ!




240224-i-なにわの三匹のおっさん-018-S

今夜も沢山食べて沢山飲み、山形東根の夜は更けていくのでした・・・


其の参に続く・・・・たぶん




関連記事
[Tag] * 秋田 * 横手 * ホテル * クォードイン * yokote * 一茶庵 * 一寸亭 * 七兵衛そば * 酒想空間 * 和らじ
Last Modified : 2024-03-04

Comments







非公開コメント