FC2ブログ
Top Page › 讃岐のうどん › 高松市のうどん › マイ丼、マイ箸、マイ醤油持参で元農機具店で茹でたてうどん 橋下製麺所 (橋本農機) @ 高松市仏生山町 231202

マイ丼、マイ箸、マイ醤油持参で元農機具店で茹でたてうどん 橋下製麺所 (橋本農機) @ 高松市仏生山町 231202

2024-01-02 (Tue) 23:00
231202-橋本-001-S

12月2日土曜日は今年10回目の讃岐うどんツアー

五軒目に訪れたのは・・・・..




231202-橋本-002-S

高松市仏生山町の 「橋本製麺所(橋本農機)」 さんです。

看板の出ていないので、初めてだったら通り過ぎてしまうような外観。

かろうじて「生そばはじめました」の貼り紙が製麺所だと主張しています。

元々は農機具店を営んでおられ、農機具の販売や修理をされていたそうです。

農機具店はもうとっくに廃業されているのですが

店構えはそのままに製麺業をされていらっしゃいます。




231202-橋本-003-S

入口引き戸の右上には 「機械工具商」 のプレートが取り付けてあります。




231202-橋本-004-S

随分と久しぶりの訪問ですが変わらぬ店内。

蒸篭や小麦粉の袋が置かれてあり、製麺所だという事がわかります。

今も変わらず日清製粉の「雀」小麦粉を使ってうどんを打っておられるんですね。




231202-橋本-005-S

こちらのお店は製麺所ですので、営業許可の問題もあり本来はここでうどんを食べることはできません。

玉売りのうどんを購入して、持参の丼に入れて、持参の醤油や出汁をかけて食べるというスタイルです。

マイ丼、マイ箸、マイ醤油持参が必須で、あくまでもお客さんがお店の前で勝手に食べたという事です。




231202-橋本-006-S

奥が製麺所になっていますので、声をかけて入らせていただきました。

時代を感じさせる立派な製麺機ですね。




231202-橋本-007-S

タイミング良く、うどんが茹で上がり、冷水で〆て玉取をされている最中だったようで

ラッキーな事に茹でたて〆たてのうどんがいただけます!




メニュー紹介 (メニュー以外も全ての写真はクリックで拡大します)

231202-橋本-008-S

うどんも蕎麦も一玉90円。

私が初めてコチラを訪れた2010年には一玉70円でしたから

13年で20円しか値上がりしてません、物価高の現在これでいいのでしょうか?




231202-橋本-009-S

うどんを持参した丼(100均のプラッチクのやつですが)に入れていただきました。

ここのうどんは玉売りが主体なので、時間が経過してから食べる事を想定して打たれています。

時間が経過してもふにゃふにゃにならないよう、しっかりとしたコシが自慢の麺です。




231202-橋本-010-S

持参した醤油を少な目にかけていただきます。

尚、お店では丸尾でもなく鎌田でもなく「広瀬醤油」を推奨されています ( ´艸`)





231202-橋本-011-S

うどんの風味が良いので醤油のかけすぎ注意です。




231202-橋本-012-S

いやぁ~めちゃめちゃめっちゃ美味しい~♪

本日五軒目でちょっぴり不安でしたが、スルスルとあっちゅうまに完食!


あぁ美味しかった~! 大満足 !!!




「橋本製麵所 (橋本農機)」

高松市仏生山町甲1120 

電話 087-889-0812

営業時間 10:00~18:00

定休日 不定休

完全禁煙

駐車場 無
 
電車でGO! ことでん琴平線「空港通り駅」徒歩5分


橋本製麺所うどん / 空港通り駅仏生山駅

昼総合点★★★★ 4.0



関連記事
[Tag] * うどん * 讃岐 * 高松 * 香川 * 橋本 * 農機 * 製麺所 * 仏生山 * 
Last Modified : 2024-01-16

Comments







非公開コメント