FC2ブログ
Top Page › グルメ › 洋食 › 加古川のご当地B級ソールフード かつめし いろはーず @ 加古川 230403

加古川のご当地B級ソールフード かつめし いろはーず @ 加古川 230403

2023-04-17 (Mon) 23:00
230403-かつめし いろはーず-001-S

4月3日月曜日のランチは・・・・




230403-かつめし いろはーず-002-S

この日は青春18きっぷでB級グルメ旅 (笑)

午前10時に和歌山で和歌山ラーメンを食べた後は

紀州路快速を大阪駅で新快速に乗り継いで加古川駅に13時過ぎに到着

やってまいりましたのはJR山陽本線加古川駅徒歩3分

加古川市加古川町寺家町の 「かつめし いろはーず」 さんです。

加古川のB級グルメといえば、ご当地ソールフードの「かつめし」ですよね~ (笑)




230403-かつめし いろはーず-003-S

平日月曜日の13時過ぎに訪れたにもかかわらず、外待ちができていて

少し外で待って案内されたのがコチラのテーブル席。




230403-かつめし いろはーず-004-S

店主はテンガロンハットを被っていたりして

カントリーな雰囲気のカウンター席の上の黒板には・・・・




230403-かつめし いろはーず-005-S


230403-かつめし いろはーず-006-S

「かつめし」について蘊蓄が書かれています。(クリックで拡大します)




メニュー紹介 (メニュー以外も全ての写真はクリックで拡大します)

230403-かつめし いろはーず-007-S


230403-かつめし いろはーず-008-S


230403-かつめし いろはーず-009-S




230403-かつめし いろはーず-010-S

なにはともあれ先ずはビール (笑) 「キリンハートランドビール」中瓶

550円ですが、かつめしとセットで10%引きの495円




230403-かつめし いろはーず-011-S

いただいたのは「ビーフかつめし」1,320円




230403-かつめし いろはーず-012-S

加古川の「かつめし」とは一体どんなB級グルメなんでしょう?

洋皿の上にご飯を盛り、上に叩いて薄く平たくしたビーフカツをのせ

デミグラスソース系のタレをかけたものをお箸で食べる。

これが大まかな「かつめし」の定義なんだそうです。

「いろはーず」さんでは三種類のタレを選ぶことができます。

せっかくですから3色のタレでいただきましょう!




230403-かつめし いろはーず-013-S

「赤のタレ」は昔ながらのデミグラスソースのかつめしのタレ

ボイルされたキャベツはこのタレでいただくのが美味しい。




230403-かつめし いろはーず-014-S

「白のタレ」はホワイトソースベースのまったりとした味わい。

「緑のタレ」はほうれん草、バジルスパイスが沢山入ったピリッと辛い味わい。

辛さは三段階から選べるので「ピリ辛」でいただきました。




230403-かつめし いろはーず-015-S

ビーフカツは平たく薄い、わざと叩いて伸ばしているんだそうです。




230403-かつめし いろはーず-016-S

カツの下にはご飯が敷かれいてお箸でいただくと

思っていた以上に美味しいじゃあ~りませんか!


あぁ~美味しかった! 大満足 !!!


この後は再び加古川駅から西に向かって電車でGO!




「かつめし いろはーず」

兵庫県加古川市加古川町寺家町142-1

TEL 079-490-3389

営業時間 11:00~15:00 (L.O.14:30) 17:30~21:00 (L.O.20:30)

定休日 水曜日

完全禁煙

駐車場 無

電車でGO! JR山陽本線「加古川駅」徒歩3分



かつめし いろはーず郷土料理 / 加古川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


関連記事
[Tag] * かつめし * いろはーず * 加古川 * ビーフカツ * B級グルメ * 
Last Modified : 2023-04-21

Comments







非公開コメント