FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

浜堂観音寺港店 はまんど
20191209-浜堂観音寺港店-001-S
by G7XMrak2

12月9日月曜日は今年14回目の 「讃岐うどんツアー」

一軒目の丸亀市飯野町の「純手打うどん よしや」さんを後にしてやってまいりましたのは・・・・




 
20191209-浜堂観音寺港店-002-S

燧灘のイリコの産地で有名な伊吹島に渡る連絡船が発着する観音寺港。

その観音寺港の斜め前に2019年11月18日にオープンした新店へ




20191209-浜堂観音寺港店-003-S

観音寺市港町の「浜堂 (はまんど)観音寺港店」さんです。




20191209-浜堂観音寺港店-004-S

空き家プロジェクトという地域活性化事業を利用して

うどん店兼たばこ屋さんだった場所をそのまま使ってラーメン店を開業。

お隣が伊吹漁協観音寺魚市場とあって、午前4時より営業されています。




20191209-浜堂観音寺港店-005-S

三野町のお店にもある「早寝、早起き、朝ラーメン」のキャッチフレーズがこちらにもありまっせ~☀




20191209-浜堂観音寺港店-006-S

店内に入るとまさに昭和の雰囲気。




20191209-浜堂観音寺港店-007-S


20191209-浜堂観音寺港店-008-S

テーブル席にカウンター席合計約20席ぐらいあって、かなり広々とした店内です。




20191209-浜堂観音寺港店-009-S

こちらのカウンター席につきました。




20191209-浜堂観音寺港店-010-S

厨房内には盛の大将(森店主)がいらっしゃり、いろいろとお話しさせていただきました。




メニュー紹介

20191209-浜堂観音寺港店-011-S


20191209-浜堂観音寺港店-012-S


20191209-浜堂観音寺港店-013-S

ラーメンは「中華そば」と「煮干そば」の二種類で、三野町のお店のように時間帯で区分はされていません。

スープはどちらも同じで、のっている具材が違うようです。

「釜玉めん」や「煮干ぶっかけ(冷)」もめっちゃ気になるぅ~




20191209-浜堂観音寺港店-014-S

メニュー表に書かれていないサイドメニューには「おむすび」200円

今日はありませんでしたが「旬キャベツのサラダ」 100円もあるようです。




20191209-浜堂観音寺港店-015-S

セルフのおでんは、「モツ」、「玉子」、「コンニャク」各100円。




20191209-浜堂観音寺港店-016-S

香川の地酒「川鶴」も置いてあるので、おでんで一杯も楽しめますよ~




20191209-浜堂観音寺港店-017-S

さて、いただいたのは「中華そば」 500円

のってる具材は豚バラ肉、支那竹、刻みネギとシンプル。

イリコの風味抜群のスープは、あっさりとした口当たりですが、煮干の旨味と深いコクを感じめちゃめちゃめっちゃ美味しい~♪




20191209-浜堂観音寺港店-018-S

細ストレート麺は、歯応え喉越し良く、スープと絡んで実に旨し!




20191209-浜堂観音寺港店-019-S

チャーシューの代わりに、大ぶり一枚の豚バラ肉。

スープの味わいを邪魔しない薄めの味付けでめっちゃ旨い!




20191209-浜堂観音寺港店-020-S

支那竹、刻みネギも良い感じ。




20191209-浜堂観音寺港店-021-S

忙しい時には、今流行りのセルフレジになるようです ( ´艸`)




20191209-浜堂観音寺港店-022-S

あぁ~美味しかった! 大満足 !!!

次回の讃岐うどんツアーから一軒目にリストアップして全メニュー制覇したいですわ。




香川県観音寺市港町1-5-11 「浜堂 観音寺港店 (はまどう)」

TEL 

営業時間 4:00~14:00

定休日 水曜日・日曜日

完全禁煙

駐車場 無 (港の駐車場利用可)

電車でGO! JR予讃線「観音寺駅」徒歩20分


 



 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック