FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

お魚ときどきお肉 梅田
191112-お魚ときどきお肉-001-S
by G7XMrak2

お仕事お休みの平日は梅田へランチにやってきました。 
 



 
191112-お魚ときどきお肉-002-S

やってまいりましたのは、梅田は阪急東通りの 「お魚ときどきお肉 梅田店」 さん。




191112-お魚ときどきお肉-003-S

お店は三階なので通りに立て看板のメニューボードが出ています。

な、なにぃ~からあげ食べ放題だって !!! ヽ(^o^)丿




191112-お魚ときどきお肉-004-S

ちなみにボードの裏側はこんな感じで、魅力的なメニューが書かれています。




191112-お魚ときどきお肉-005-S

半個室のテーブル席に案内されました。

テーブルの上には、タブレットが置かれていて、これがメニューになっていてタッチで注文。

インバウンド用に、英語、中国語、韓国語と切り替えができるようです。

いやぁ~今時やね。




ランチメニュー紹介

191112-お魚ときどきお肉-006-S


191112-お魚ときどきお肉-007-S

外のボード通り、「ランチ唐揚げ定食」 600円の唐揚げ追加は何個でも追加 0円 !!!



191112-お魚ときどきお肉-008-S

ま、なにはともあれ、先ずは生ビール!

今日はお仕事お休みですしね~、それに唐揚げにはやっぱビールでしょ!




191112-お魚ときどきお肉-009-S

「ランチ唐揚げ定食」 600円




191112-お魚ときどきお肉-010-S

わりと小さめな唐揚げですが、最初からお皿に10個ものっています!

注文があって揚げるようでアツアツ揚げたて、外はカリッと中はジューシー、スパイスもきいていてこれは旨い!

食べ放題の追加の唐揚げも、注文があって揚げられるみたいです。




191112-お魚ときどきお肉-011-S


191112-お魚ときどきお肉-012-S

ご飯も、サラダも、お味噌汁もセルフでお替り自由も高評価です !!!




191112-お魚ときどきお肉-013-S

数種のドレッシングや、明太マヨやタルタルソースもあって、味変できてめっちゃ嬉しい~♪

これで600円とはお得でお値打ちリーズナボー ヽ(^o^)丿

タブレットにタッチしての注文なので、女性の方でも唐揚げの追加注文しやすいですよね~




191112-お魚ときどきお肉-014-S

相方は、ランチメニューの「雲丹といくらの贅沢丼」 1,500円




191112-お魚ときどきお肉-015-S

ワオッ!イクラとウニの競演です!めっちゃ豪華です!贅沢です

しかし、これで1,500円って結構リーズナボー じゃね?

いやぁ~日本酒が欲しくなりますね~

店員さんに聞いてみると、ランチタイムでもタブレットにある約60種の地酒を注文できるとの事です。

ついでに、海鮮やお肉などの一品メニューも注文できるのかと尋ねると

11時の開店時から一品メニューも注文できるんだそうですよ。




191112-お魚ときどきお肉-016-S

という事で「刺身七種盛り」 一人前 980円 (写真は二人前)




191112-お魚ときどきお肉-017-S

お刺身には日本酒ですよね~ 奈良の地酒「風の森」




191112-お魚ときどきお肉-018-S

「カキの贅沢盛り」 980円

生牡蠣にイクラにウニ! ホンマに贅沢やなぁ~




191112-お魚ときどきお肉-020-S

という事でもう一杯! 茨城の地酒「来福」




191112-お魚ときどきお肉-021-S

お魚ときどきお肉のお店なんでお肉も!(^^) 「黒毛和牛たたき贅沢うにいくら」 550円

コレはたまらん !!!




191112-お魚ときどきお肉-022-S

〆のご飯は・・・・ってまだご飯食べるの?(笑)

「贅沢おちょこ丼」 1,580円

大き目のお猪口に、右側から、イクラ、ウニ、キャビアがのったミニ丼でめちゃめちゃめっちゃ美味しい~♪


あぁ~美味しかった! 大満足 !!!

お昼から贅沢してもうた ( ´艸`)




大阪府大阪市北区小松原町4-6 加納ビル 3F 「お魚ときどきお肉 梅田店」

TEL 050-3786-9383

営業時間 11:00~24:00 金・土 11:00~翌1:00 ランチは11:00~15:00

定休日 1月1日


 


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック