FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

お食事処 しるの店 おふくろ
191026-しるの店-01-S
by G7XMrak2

10月26、27日の土日は、神戸方面のうどん好きなメンバーと恒例の

『第22回 讃岐弾丸ツアー』 でした。

個人的には 「今年11回目の讃岐うどんツアー」

五軒目に訪れたのは・・・・・




 
191026-しるの店-02-S

四軒目の「角打ち 頼酒店」を後にして、ことでん「瓦町駅」から電車でGO!

ことでん琴平線「仏生山駅」から歩いて向かったの・・・・




191026-しるの店-03-S

お洒落でモダン仏生山温泉です。




191026-しるの店-04-S

うちわの乗車券が入浴券になっていて、受付で温泉マークのスタンプを押してもらい、タオルをいただき入浴できます。




191026-しるの店-05-S

お洒落な雑貨などが並べているフリースペースは湯上りのくつろげる空間で

「仏生山小書店」と言う屋号の古書がテーブルの上に平置きにしてあり展示されています。




191026-しるの店-06-S

施設内には大浴場もあり、外には露天風呂があります。

檜とヒバで造られた露天風呂は、周囲に高い建物が無いので、見上げると空だけが眺められ、

住宅街とは思えない静かな空間が広がるんですが・・・・・・

残念ながら雨模様 ^^;

ぬるい露天風呂におっさん六人で入浴してよもやま話に花が咲きましたとさ(笑)




191026-しるの店-07-S


191026-しるの店-08-S

仏生山温泉での入浴後は再びことでんで瓦町駅まで戻り、夜の高松へ!




191026-しるの店-09-S

讃岐弾丸ツアーの夜のお店といえは 「お食事処 しるの店 おふくろ」 さん。

到着したのは21時50分頃ですが、お店の前にはお待ちのお客さんが! ^^;




191026-しるの店-10-S

もちろん並んで待ちますよ~

待っていると、インバウンドの旅行者が次々とこれはなんで並んでいるのかとと訪ねてくるので、

流暢な英語で説明 (嘘) 片言の英語で説明 ^^;




191026-しるの店-11-S

暫く待って入店、先ずは生ビールでカンパ~イ!




191026-しるの店-12-S

「サラダ」




191026-しるの店-13-S

「まんばのけんちゃん」




191026-しるの店-14-S

お造り盛合せ」




191026-しるの店-15-S

日本酒にチェンジ。




191026-しるの店-16-S

「カツ」




191026-しるの店-17-S

「唐揚げ」




191026-しるの店-18-S

「鰆の焼物」




191026-しるの店-19-S

「鯖の焼物」




191026-しるの店-20-S

「鰆のお造り」




191026-しるの店-21-S


191026-しるの店-22-S

「牡蠣のおしる」




191026-しるの店-23-S

「ジュンサイのおしる」




191026-しるの店-24-S


191026-しるの店-25-S

もちろん「しろごはん」にお漬物 ( ´艸`)




191026-しるの店-26-S

いやぁ~美味しいなぁ~♪ 

どれをいただいても美味しくリーズナボー! 接客もめっちゃ良くて本当に良いお店です。




191026-しるの店-27-S

大満足でお店を出て、歩いて高松駅前のバスターミナルに。

ジャンボリーの無料送迎バスに乗って高松東港へ!

翌早朝ジャンボフェリーは無事神戸三ノ宮港へ到着して帰りましたとさ (^^)




香川県高松市瓦町1-11-12 「お食事処 しるの店 おふくろ」

TEL 087-831-0822

営業時間 17:00~23:00(L.O)

定休日 日曜日 祝日

電車でGO! ことでん瓦町駅から徒歩約5分


 



 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック