FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

ざいご うどん 本家 わら家
191026-わら家-11-S
by G7XMrak2

10月26、27日の土日は、神戸方面のうどん好きなメンバーと恒例の

『第22回 讃岐弾丸ツアー』 でした。

個人的には 「今年11回目の讃岐うどんツアー」

三軒目に訪れたのは・・・・・




 
191026-わら家-01-S

ことでん「瓦町駅」からことでん志度線に乗り換えて電車でGO!




191026-わら家-02-S

琴電「屋島駅」からテクテク歩いて向かったのは、源平の古戦場である屋島の近く




191026-わら家-03-S

四国村内にある、江戸時代末期の茅葺きの農家を移築し、店内も昔の姿そのままのうどん店。




191026-わら家-04-S

讃岐弾丸ツアー三軒目のお店は 「ざいごうどん 本家わら屋」 さんです。

「ざいごうどん」の「ざいご」は「在郷(ざいごう)」という意味で、郷里・田舎が訛った言葉だそうです。

いわゆる「田舎うどん」ということなんでしょうね。




メニュー紹介

191026-わら家-05-S




191026-わら家-06-S

店内は広々としていて、別棟には団体さん用の席も用意されています。

観光バスもやってくる、いわゆる観光客向けの讃岐うどん店と言って良いでしょうね。

店内中央に置かれた大きな釜の近くの席に案内されました。




191026-わら家-07-S


191026-わら家-08-S

もちろん名物の 「釜あげうどん」 を注文します。

すると先ず、おろし生姜とやっこねぎ、大きな一升徳利に入った出汁が出されます。

お客さんの注文があって、うどんを茹でられるそうなので

うどんが茹で上がるまでに、出汁を飲んだり(笑)して待ちます。

以前は自分で生姜をすりおろしたりしていたんですが、今はおろされた生姜が出されます。



191026-わら家-09-S

暫く待って、たらいに入った「釜あげうどん」登場 !!!

これ、一人で食べるんかい? ^^;




191026-わら家-10-S

同じテーブルの三人でシェアしていただきますよ ( ´艸`)




191026-わら家-11-S

熱い釜あげのうどんでも、コシがしっかりしていて、ノビも喉越しも良くもっちもち~でめちゃめちゃめっちゃ美味しい~♪




191026-わら家-12-S

伊吹島のイリコと利尻昆布をベースにしてつけ出汁は、イリコの風味良い上品な味わいの極上出汁でめっちゃ美味しい!




191026-わら家-13-S

あぁ~美味しかったぁ~! 大満足 !!! と神戸から移築された異人館前を歩いて向かったのはバス亭。




191026-わら家-14-S

さっ、ここからはバスでGO!




香川県高松市屋島中町91 「ざいご うどん 本家わら屋」

TEL 087-843-3115

営業時間 [月~金] 3月~11月 10:00~19:00 (L.O 18:30) 12月~2月 10:00~18:30 (L.O 18:00)

[土・日・祝・年末年始]  9:00~19:00 (L.O 18:30)

定休日 無休

駐車場 有 (普通乗用車200台・バス10台)

完全禁煙

電車でGO! ことでん志度線「屋島駅」徒歩約5分 JR高徳線「屋島駅」徒歩約10分

お店のホームページは コチラ


 


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック