FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

うどん きりん屋
181126-きりん屋-99-S
by G7Xmrak2

18126-きりん屋-02-S

11月26日月曜日のお昼の麺活は大阪市中央区平野町の 「うどん きりん屋」 さん。

11月13日にオープンした早朝7時より営業している立ち食いうどん店です。

店主さんは香川県高松市の「さか枝(春日店?)」さんで修行された本格讃岐うどん店

お店の前に立て看板が出ていましたが・・・・・・

ん? どこかで見かけたような?

東京五反田の コチラのお店 だったかな?




 
18126-きりん屋-03-S

お店の外に券売機があるのも同じだ。




18126-きりん屋-05-S

んでもって東京五反田の某店よりお値段高めかな?




18126-きりん屋-06-S

日替わりの定食もあるようですね。

という事で食券を買って店内へ。

あちらのお店と違って券売機で食券を買うと自動的にオーダーが通るシステムではないようだ。




18126-きりん屋-07-S


18126-きりん屋-08-S

店内のお品書き

7時から10時までの「おはよう うどん」がお値打ちのようですが

訪れたのは12時前。




18126-きりん屋-09-S

店内の両側の壁面が立ち食いカウンター席。

正面奥が厨房&注文口、その奥が製麺室。

コチラに食券を提示してうどんを受取る半セルフ方式。




18126-きりん屋-10-S

天ぷらやおにぎりなどが置かれていますが、食券なしでいただけるかは不明。




18126-きりん屋-11-S

セルフで乗せる薬味類は「おろし生姜」「刻みネギ」「天かす」




18126-きりん屋-12-S

カウンター席にはこんな感じの物が置かれています。

お店のオリジナルの「七味山椒」

PAPUA御大いつもご持参の一味唐辛子と山椒の「二味唐辛子」のようなものかな?

あっ黒い液体のボトルは醤油かソースかは不明 ^^;




18126-きりん屋-13-S

いただいたのはあつあつの「かけうどん」 390円 + 「生ちくわ天(半分)」 120円 =510円




18126-きりん屋-14-S

うどんはもちろん自家製麺。

滑らかな表面でつるりと喉越し良く美味しい。

お出汁はほんのりとイリコ香り美味しくいただけました。




18126-きりん屋-15-S

こんな一反木綿も入っていましたよ ( ´艸`)




18126-きりん屋-16-S

ちくわ天は半分のをいただきましたが、うどんとのバランス的には充分かな?(当社比)

このちくわ天、香川県から直送の生ちくわなんだそうです。




18126-きりん屋-17-S

ここから歩いてすぐのところには

同じく午前7時から営業の立ち食いうどん店の「Udon Kyutaro」さんや

新店のうどん屋さんもあって

なかなか面白い地区になりそうです。




大阪府大阪市中央区平野町3-2-2 「きりん屋」

TEL 06-6227-8859

営業時間 7:00~10:00 11:00~19:00 土曜日 7:00~14:00

定休日 日曜・祝日

完全禁煙

駐車場 無

電車でGO! Osaka Metro 御堂筋線・中央線「本町駅」徒歩5分




関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック