FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

谷川米穀店 
181113-谷川米穀店-01-S
by G7XMrak2

181113-谷川米穀店-02-S

11月13日火曜日は、今年17回目の 「讃岐うどんツアー」

五軒目のお店はコチラ、まんのう町の山奥、土器川上流の谷川のほとりある

仲多度郡まんのう町川東の 「谷川米穀店」 さんです。

讃岐の瀬戸内側ではそうでもなかったんですが、やっぱ山深いこちらの紅葉は綺麗ですね~




 
181113-谷川米穀店-03-S

あっ! 秀太さん !!! (謎笑)

讃岐のうどん屋さんのシンボル煙突が無いのがちょっと間が抜けた感じ。




181113-谷川米穀店-04-S

平日の雨模様という事でお客さん少な目。




181113-谷川米穀店-05-S

以前はのんびりとした雰囲気で自由に写真撮影もさせてもらっていたんですが・・・・・

接客などもふくめ年々きつい店内の雰囲気になってきちゃいましたね。




メニュー紹介

181113-谷川米穀店-06-S

うどんは、大か小、温か冷だけでお出汁はありません。

トッピングは生卵だけで、「釜玉」「冷玉」できます。(必ず注文の時に告げて下さい)

冬季限定で蕎麦もいただけますよ。




181113-谷川米穀店-07-S

いただいたのは「うどん 小 冷」 150円です。

一杯だけいただくときは決まってこのメニューです。

うどんの上にのっているのはミカンではなく、良く熟して皮も黄色くなった酢橘です。

先ずはつやっつやのうどんをそのままでいただくと

グミ感抜群、適度なコシもありながらモチモチ感もあって喉越し良くめっちゃ美味しい~




181113-谷川米穀店-08-S

テーブルの上の薬味はこんな感じ。

左手前の丸い瓶に入ったのが谷川米穀店名物「青唐辛子の佃煮」です。

手作り無添加の「青唐辛子の佃煮」は爽やかな辛さで、うどんが何杯でも食べられます・・・たぶん




181113-谷川米穀店-09-S

さて、うどんの食べ方ですが

「味付けの仕方」と書かれたものが用意されていますので迷う事はないかと




181113-谷川米穀店-10-S

青唐辛子の佃煮と刻みネギを盛りつけ酢橘を絞って完成。

あっつ! 青唐辛子のこの分量は適量じゃありませんから(結構大量)要注意ですよ ( ´艸`)





181113-谷川米穀店-11-S

先ずはうどんだけそのまま食べて楽しみ、次に生醤油をかけ青唐辛子を混ぜながら食べすすみ

お好みで途中から「お酢」をかけていただくのも美味しい食べ方ですよ。

いろいろと少しづつ混ぜながら味を変えながら食べるのが美味しくいただけるコツでしょうか?

他に、一味唐辛子や柚子果汁、味の素をはお好みで!




IMG_8311-S.jpg

谷川米穀店さんを後にして綾川の道の駅滝宮へ中山支配を表敬訪問。

お決まりの記念撮影をしてお土産のお買い物。




181113-谷川米穀店-12-S

松岡さんのうどんをお買い上げ (^^)v

(松岡さんがつくられている訳ではありませんが ^^; )




香川県仲多度郡まんのう町川東1490 「谷川米穀店」

TEL 0877-84-2409

営業時間 10:30~13:30

定休日 日曜日

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! ちょっとムリ

お店の ホームページ




関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック