FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

うどん処 しんせい
180824-うどん処しんせい-001-S
by G7XMrak2

180824-うどん処しんせい-002-S

8月24日金曜日は今年12回目の讃岐うどんツアー

一軒目の高松市郷東町の「手打ちうどん ひさ枝」さんを後にして

二軒目のお店は高松市新田町の 「うどん処 しんせい」 さんです。

高松市郊外、屋島山や五剣山(八栗山)を望めるナイスロケーション。
 




 
180824-うどん処しんせい-003-S

おお!暖簾がアートですね~




180824-うどん処しんせい-004-S

注文口でうどんを注文し、支払いを済ませ、注文したうどんはテーブルまで持ってきてくれる

変則的半セルフのうどん店です。




180824-うどん処しんせい-005-S

広々とした客席のかなりの大箱店。




180824-うどん処しんせい-006-S

なんと「しんせいの森」というテラス席まであるじゃないですか!

夏冬はちょっとご遠慮させていただきたいと思いますが

天気の良い春秋にコチラで屋島や五剣山を眺めながらうどんをいただくの良いんじゃない?




メニュー紹介

180824-うどん処しんせい-007-S


180824-うどん処しんせい-008-S


180824-うどん処しんせい-009-S

多彩なメニュー、中華そばもあるじゃあ~りませんか!

県産和牛の肉ぶっかけや、瀬戸内海で獲れたたこの天ぷらもおすすめなんだそうですよ。




180824-うどん処しんせい-010-S

いただいたのは、冷たい「ぶっかけうどん」(小) 280円




180824-うどん処しんせい-011-S

「くじらの竜田揚げ」 220円

ちひささんがご注文され、三人でシェアしていただきました。

思い起こせば、昭和30年代に小学校の給食や家庭で良く食べていた「くじらの竜田揚げ」

筋があって硬くてぱさぱさとした食感であまり美味しいとは思いませんでしたが

こちらの注文があって揚げられる「くじらの竜田揚げ」は

柔らかく旨味たっぷりでめっちゃ美味しいじゃないですか!

これアテに一杯飲みたくなります (☆_@;)☆ \(`-´メ)




180824-うどん処しんせい-012-S

「ぶっかけうどん」の具は、大根おろし、花カツオ、ネギ、刻みネギ、レモン。

たっぷりのった大根おろしが嬉しい!




180824-うどん処しんせい-013-S

スッキリとした中にダシの旨味を感じる冷たいぶっかけ出汁は、薄目でゴクゴク飲み干せるタイプ。




180824-うどん処しんせい-014-S


エッジが経ったやや捻じれがあるうどんはムニュッとした食感の中にコシを感じめっちゃ美味しい~♪


今度は季節の良い時に「しんせいの森」テラス席で、たこ天をぜひ頂きたいものです。




180824-うどん処しんせい-015-S




香川県高松市新田町甲375 「うどん処 しんせい」

TEL 087-841-6373

営業時間 8:30~15:30

定休日 日曜日

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! JR高徳線「屋島駅」徒歩20分




関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック