FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

宮川製麺所
171122-宮川製麺所-001-S
by G7X

171122-宮川製麺所-002-S

11月22日水曜日は今年12回目の讃岐うどんツアー。

二軒目の丸亀市飯野町の「純手打うどん よしや」さんを後にして三軒目は

善通寺市中村町の 「宮川製麺所」 さんです。

前回訪れたのが2015年9月12日ですから、約2年ぶりの訪問になります。
 



 
171122-宮川製麺所-003-S

二年振りに訪れても変わらない店内。

入口を入ってこの光景は、初めての方は躊躇するでしょうね~

入口にはうどん用の小麦粉が置かれ、そのままず~と奥まですすむと・・・・・




171122-宮川製麺所-004-S

お店の一番奥は、大きな釜や製麺機が置かれた製麺所になっていて、うどんが作られています。




メニュー紹介

171122-宮川製麺所-005-S

うどん玉は一玉80円、お出汁が一合70円で小売りをされています。

店内で食べるうどんは、小(一玉)160円、大(二玉)240円、特大(三玉)320円と、めちゃめちゃリーズナブル!




171122-宮川製麺所-006-S

製麺所入り口横に置かれた黄色いコンテナ内の丼を取り・・・・・もちろん一玉用の丼ですよ~




171122-宮川製麺所-007-S

おばちゃんに球数を告げて・・・・・




171122-宮川製麺所-008-S

水で〆られた出来立ちのぴちぴちつやつやのうどんを一玉丼に入れていただきます。




171122-宮川製麺所-009-S

冷たいうどんに熱いかけ出汁を入れれば「ひやあつ」

こちらの釜でテボを使ってうどんを温め、熱いかけ出汁を入れれば「あつあつ」です。




171122-宮川製麺所-010-S

コチラの釜には、熱いかけ出汁が入っていて、底には昆布とイリコが沈んでいます。




171122-宮川製麺所-011-S

いつもは自分でお出汁をかけるのですが

今日はサービス良くおばちゃんがうんちくを述べながらかけてくれました( ´艸`)




171122-宮川製麺所-012-S

釜の中を掻き混ぜるとイリコが浮いてきますので、イリコ入りが好きな方はお好きなだけどうぞ!

遠慮深く(笑) イリコ三匹を入れていただきました。

ネギ、おろし生姜、唐辛子はお好みで。

おろし生姜は自分でスリスリします。




171122-宮川製麺所-013-S


171122-宮川製麺所-014-S

オプションの天ぷら類は充実してますね~

思わずいただきそうになりましたが本日はハードスケジュールにつき泣く泣くパス。




171122-宮川製麺所-015-S

丼をもってコチラの客席でいただきます。

テーブルの上には、醤油、唐辛子、そしてお決まりの味の素が置いてあります。




171122-宮川製麺所-016-S

うどんをさっと温め「あつあつ」の(小)をいただきました。

もちろん、お出汁の釜を掻き混ぜ浮いて来たイリコちゃんをのせていただきましたよ!(笑)

イリコの風味豊かなお出汁は、イリコ好きにはたまりませんね~ (^^)v

味は抜けちゃってますが、柔かいイリコちゃんは頭からバリバリ、良いカルシューム補給です。




171122-宮川製麺所-017-S

もっちりしたうどんは、やや柔らかめですが、コシも弾力もあって美味しい~♪



お支払いは食べ終わって食器を返す時にする後払いです。

くれぐれも食い逃げに注意してくださいね!(笑)




171122-宮川製麺所-018-S

宮川製麺所さんを後にして「道の駅滝宮」で休憩&お買い物




171122-宮川製麺所-019-S

中山支配さんを表敬訪問、記念写真をパチリ!




171122-宮川製麺所-020-S

 なかたこさん  中谷さんコチラの「たこ飯」をお買い上げになったとか? 知らんけど (☆_@;)☆ \(`-´メ)




香川県善通寺市中村町1-1-20 「宮川製麺所」

TEL 0877-62-1229

営業時間 8:00~18:00(麺終了次第)

定休日 日曜日

駐車場 有(25台)

電車でGO! JR土讃線「善通寺駅」下車徒歩約20分



 
関連記事


 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック