FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
大川製麺所

by G7X

3月29日日曜日は、今年5回目の 「讃岐うどんツアー」 でした。

「純手打うどん よしや」 さんを後にして四軒目は・・・・・





 

150329-ookawa-001-S.jpg

今年5回目の讃岐うどんツアー四軒目は、善通寺市の 「大川製麺所」 さんですが・・・・・あれ?




150329-ookawa-002-S.jpg

シャッターが閉まっていますね (゚Д゚;)

そのシャッターには「ベビーセンター」と、テントには「こども服 とまと」と書かれています。




150329-ookawa-003-S.jpg

向かって右側は製麺所の入口になっているので・・・・・・・

「大川製麺所」との看板がありますが、斜めになったシャッターには「善通寺麺業」と書かれています (^▽^;)




150329-ookawa-004-S.jpg

とりあえず、奥にある製麺所に行ってみましょう!




150329-ookawa-005-S.jpg

製麺所入り口右側にお品書きが貼られています。




150329-ookawa-006-S.jpg

製麺所では、女性お一人で麺を袋詰めされている模様

「うどん食べられますか?」って問いかけると

いま配達に行っていて、もう少ししたら帰ってくるので、少し待てば食べられるとの事

「じゃあお願いします」答えると

うどんの注文を聞かれ

『お店のシャッターの右側の二枚を開け、灯りを点けて店内で待っていて』 とな!(^▽^;)




150329-ookawa-007-S.jpg

ということで、お店のシャッターへGO!




150329-ookawa-008-S.jpg

PAPUA御大とラヴりんのお二人が素早くシャッターを手動で上げます。




150329-ookawa-009-S.jpg

お疲れ様でした!




150329-ookawa-010-S.jpg

店内の灯りも点けて開店作業完了 (^^)v




150329-ookawa-011-S.jpg

道路を挟んだ対面には 「善通寺ベビーセンターとまと」 があります。




150329-ookawa-012-S.jpg

大川製麺所さんは、善通寺市で50年以上も続く製麺・卸の専門店ですが

そうです、コチラは元の「ベビーセンター」で、数年前に改装してうどんが食べられるようになったそうです。




150329-ookawa-013-S.jpg

メニューは「かけうどん」190円からとリーズナボー

善通寺名物「乃木うどん」や「そば」もあります。

もちろん製麺所なので、「生うどん」や「茹でたうどん玉」も販売されています。

ちなみに尽誠学園の食堂にもうどんを卸しているんだとか!




150329-ookawa-014-S.jpg

お品書きの一つに気になるメニューが!

『玉卵(たまたま)うどん』!?

どんなうどんなんでしょうか?と思ったら、どるふぃさんがご注文
 
写真は撮っていませんが、いわゆる「釜玉うどん」です。

暖めた丼に生玉子を割り入れ、〆たうどんを温めて玉子の上に載せ、醤油をかけていただくうどんです。

タイミングが良ければ、釜から抜かれたうどんで「釜玉うどん」になる事もあるそうですよ。




150329-ookawa-015-S.jpg

うどんが出来上がり持って来ていただき、この窓から受け渡し

その時にうどんの代金をお支払いします。




150329-ookawa-016-S.jpg

私は、冷たいうどんに冷たいぶっかけ出汁が入った「冷しぶっかけうどん」190円




150329-ookawa-017-S.jpg

ネギと天かすは最初からのっかて出てきます、ネギ嫌いな方はご注意を!

冷たいぶっかけ出汁は、うどんの下に入っています。




150329-ookawa-018-S.jpg

もっちりとしてコシのあるしっかりとした麺でこれは美味しい~♪




150329-ookawa-019-S.jpg



クリックお願いします<(_ _)>→ にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ




香川県善通寺市上吉田町3-9-5 「大川製麺所」

TEL 0877-62-0141

営業時間 7:00頃~13:00頃

定休日 無(不定休)

駐車場 有

電車でGO! JR土讃線「善通寺駅」徒歩8分
 





 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック