FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
本格カオマンガイ&タイ屋台料理 THAI KICK (タイキック)

by EOS-M

2月24日火曜日の夜は、阪急宝塚線豊中駅徒歩5分のところにある

「本格カオマンガイ&タイ屋台料理 THAI KICK (タイキック) 」 さんへ行ってきました。

私の自宅からも徒歩3分のところにあるのですが・・・・・・

「本日貸切」の貼り紙がしてありますのは、お店を借り切っての宴会だからです。

貸切ってといっても、カウンター7席だけお店なので小宴会になりますね。





 
 

150224-thaikick-002-S.jpg

お店の前の黒板にお料理の名前とお値段、お料理の説明も書かれているは、親切で安心です!




150224-thaikick-003-S.jpg

カウンター7席のこじんまりとしたお店を、お一人で切り盛りする燃杭店主さん。




150224-thaikick-004-S.jpg

飲み物のラインナップ




メニュー紹介

150224-thaikick-005-S.jpg


150224-thaikick-006-S.jpg


150224-thaikick-007-S.jpg


150224-thaikick-008-S.jpg

メニューブックはありませんので念のため




150224-thaikick-009-S.jpg

先ずは、タイの「シンハービール」でカンパイ~!

クセのないスッキリとした苦味があって後味よく美味しい~♪




150224-thaikick-010-S.jpg

「ソムタム」

青いパパイヤを使ったサラダでさっぱりと美味しい。

「ソム」は「酸っぱい」を意味し、「タム」「搗(つ)く」という意味があるそうです。

タイ料理の基本の4大要素である

パパイヤの甘い、ライムの酸っぱい、唐辛子の辛い、塩のしょっぱいが調和した料理だそうです。




150224-thaikick-011-S.jpg

「シンハービール」をいただいたなら、「チャーンビール」もね!

独特の苦味とコクがあって旨い! 「チャーン」とは像の事ね。




150224-thaikick-012-S.jpg

「オースワン」

牡蠣と玉子のタイ風鉄板焼き。これは旨い!

タイにも牡蠣があるんですね~




150224-thaikick-013-S.jpg

コチラのマグナムボトルのシャンパンは、ご一緒させていただきましたM先生の差し入れです <(_ _)>




150224-thaikick-014-S.jpg

さすがソムリエだけあって慣れた手つきですね~ (^^)v




150224-thaikick-015-S.jpg

「パネーンガイ」

鶏肉の濃厚ココナッツカレーです。

「パネーン」が濃厚ココナツカレーで「ガイ」が鶏肉とのこと




150224-thaikick-016-S.jpg

思わず「タイ香り米(白ごはん)」を注文して、オンザライス !!! うんまぁ~い ヽ(^o^)丿




150224-thaikick-017-S.jpg

「小松菜とシメジのタオチオ炒め」

さっぱりとした味わいのなかにタオチオの風味良く美味しい。

「タオチオ」とは、大豆から作られたタイの調味料で、日本で言うお味噌に似たような物のようです。




150224-thaikick-018-S.jpg

タイ ワイン 「モンスーンバレー 白」

タイのワイン?って思いましたが、少し酸味のある辛口のワインで、結構美味しいやん!

失礼しました <(_ _)>




150224-thaikick-019-S.jpg


150224-thaikick-020-S.jpg

これは皆さんも良くご存知の「トムヤンクン」

酸っぱ辛い海老のスープで、「トム」は煮る、「ヤム」は混ぜる、「クン」はエビのこと。

鶏なら「トムヤムガイ」、魚なら「トムヤムプラー」、イカなら「トムヤムプラームック」

世界三大スープのひとつとされ、レモングラスを使った酸味のある味が特徴です。




150224-thaikick-021-S.jpg

やはり、赤もいっとかなアカンでしょう!(笑) タイ ワイン 「モンスーンバレー 赤」

フルーティーな香りで飲みやすいワインです。




150224-thaikick-022-S.jpg

「パッタイ」

海老入りタイ風焼ビーフンです。

「パッタイ」とは、タイで作られる焼きそばのことで

米粉でできたやや太めのビーフンを使用して作るり、「パッ」は「炒める」、「タイ」はタイ王国のことだって!

マナオ(タイのライム)を絞っていただくと、パクチーの風味ともあいまって美味しい~




150224-thaikick-023-S.jpg

「シーフードのホーラパー炒め」

タイのスイートバジルであるホーラパーを使った海鮮炒め

タイのホーリーバジルである「ガパオ」と、タイのスイートバジルである「ホーラパー」の違い?

「ガパオ」がスパイシーで鮮烈なバジル香で、「ホーラパー」は華やかでやさしいバジル香なんだって

あっ、もちろん受売りです~ (笑)




150224-thaikick-024-S.jpg

「カオパットクン」

「カオ」が「ご飯」、「パット」が「炒める」、「クン」は先程でました「海老」ですね!

米、野菜、玉子、豚肉または鶏肉を、塩、胡椒、ナンプラーなどを使って

最後にマナオ(タイのライム)を絞って食べるのが一般的で

豚肉(ムー)を使用する場合「カオ・パット・ムー」、鶏肉(ガイ)を使用する場合「カオ・パット・ガイ」

玉子(カイ)を使用する場合「カオ・パット・カイ」というそうです。

〆のタイ風海老チャーハンは実に旨し!


あぁ~美味しかった~! ハラパン大満足 !!!


それにしても、今夜は海老とパクチーを沢山食べたな~

それにタイ料理の薀蓄も仕入れることもできたし!(笑)




150224-thaikick-025-S.jpg


大阪府豊中市本町1-13-27  「本格カオマンガイ&タイ屋台料理 THAI KICK (タイキック)」

TEL 06-7506-4472

営業時間  18:00~24:00

定休日 不定休

全面喫煙可

駐車場 無

電車でGO! 阪急宝塚線「豊中駅」徒歩5分





 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック