FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
山下うどん

by RX100

2月21日土曜日は、今年3回目の 「讃岐うどんツアー」

『讃岐弾丸ツアー6 ザ・ベストうどん』 の二軒目は・・・・・・・




150221-yamasita-002-S.jpg

高松市多賀町の 「手打十段 うどんバカ一代」 さんを後にして

すっかり明るくなった高松市内を歩いて向かったのはコチラ!

あっ、画面右側のうどんの幟が出ているお店ではありませんよ (^^;





 
 

150221-yamasita-003-S.jpg

「うどん 雅や」さんを横目に見ながら、JR高徳線栗林駅の改札口に向かいます。




150221-yamasita-004-S.jpg

ICOCAやPiTaPaなどのICカードが使えないので切符を購入。

まあ、自動改札機が無いので仕方ないのでしょうね (;´∀`)




150221-yamasita-005-S.jpg

ホームに出てみると、東の空から朝日があがってきました。

非電化で架線が無いのも良し悪し?




150221-yamasita-006-S.jpg

6:55発高徳線普通高松行1500形気動車に乗りこみます。




150221-yamasita-007-S.jpg

やはりコチラが乗車の定位置になるのでしょうか?(笑)




150221-yamasita-008-S.jpg

7:03「さぬきうどん駅」に到着




150221-yamasita-009-S.jpg

JR高松駅で乗換! あっコチラのマリンライナーではなく




150221-yamasita-010-S.jpg

7:09発予讃線土讃線普通琴平駅行7000系電車に乗りこみます。




150221-yamasita-011-S.jpg

電車でGO!




150221-yamasita-012-S.jpg

7:26予讃線讃岐府中駅到着! 無人駅なのできっぷは車掌が回収します。

これじゃICカードは使えませんよね ^^;




150221-yamasita-013-S.jpg

讃岐府中駅から徒歩で三軒目のうどん店に向かいます。

結構気温が低くて階段が凍っていました。




150221-yamasita-014-S.jpg

道中にこんな廃バスが置かれていました。

ネットで調べてみると、琴参バス 社番125号 

いすゞ 川崎航空 シャーシ型式BA341PA ボディ型式にはKBR90A 昭和36年11月製造との事です。




150221-yamasita-015-S.jpg

日ノ出製麺所で売られている「カネダイ醤油」はコチラで作られているんですね!

この道を綾川沿いにもう少し進むと本日二軒目のお店が見えてくるはず・・・・・




150221-yamasita-016-S.jpg

『讃岐弾丸ツアー6 ザ・ベストうどん』 の二軒目は

坂出市の綾川沿いの 「山下うどん」 さんです。
 



150221-yamasita-017-S.jpg

右側のガレージを進んで行くと左側にお店があります。



150221-yamasita-018-S.jpg

時刻は7時43分、開店時刻の8時にはもう少し時間があります。


ここ坂出の他、善通寺、高松市国分寺にも、「山下うどん」 さんがあり

こちらの「山下うどん」さんは、「坂出 山下うどん」とか、「郵便局 山下うどん」とか呼んでいます。

店舗入り口左横の看板をご覧下さい、「郵便局集配職員休憩所」 と書いてあります。

つまり、バイクや自転車に乗った郵便配達の方々が、配達途中に堂々とココでうどんを食べられるという事なんですね~




150221-yamasita-019-S.jpg


150221-yamasita-020-S.jpg

外で待っていると、開店時刻より少し早いですがお店の中に入れていただきました。




150221-yamasita-021-S.jpg

入り口を入って正面の厨房の左奥が製麺室になっています。




150221-yamasita-022-S.jpg

厨房の真ん中には大きな釜が据えられうどんが湯掻かれています。




150221-yamasita-023-S.jpg

忙しそうに準備がすすめれています。




150221-yamasita-024-S.jpg


150221-yamasita-025-S.jpg


150221-yamasita-026-S.jpg


150221-yamasita-027-S.jpg




150221-yamasita-028-S.jpg

暫く待って、先ずは釜抜きのうどん「釜あげうどん」が出来上がりました。




150221-yamasita-029-S.jpg

続いて茹で上がったうどんが冷水で〆られています。




150221-yamasita-030-S.jpg

薪を燃料とした釜なので、薪を投入!




メニュー紹介

150221-yamasita-031-S.jpg

150221-yamasita-032-S.jpg




150221-yamasita-033-S.jpg


150221-yamasita-034-S.jpg


150221-yamasita-035-S.jpg

トッピングの天ぷらやお揚げさん




150221-yamasita-036-S.jpg

薬味のネギを入れて、熱いかけ出汁を自分でかけていただきます。

お会計は食べ終わって食器を返却する時に!食い逃げ注意 !!!(笑)




150221-yamasita-037-S.jpg

あつあつの「かけうどん」と「芝エビのかき揚げ」をいただきました。




150221-yamasita-038-S.jpg

ちょっと遠慮して、かけ出汁の量が少なかったようですね~




150221-yamasita-039-S.jpg

地物の芝エビがたっぷり入った大きなかき揚げ、うどんより高い220円ですが、納得お値打ち感ですよ~(゚Д゚)ノ




150221-yamasita-040-S.jpg

もちろんオンザUDON!

芝エビがパリパリ香ばしくて旨い!

イリコの風味がきいた少し濃いめの出汁が、かき揚げによく馴染む。




150221-yamasita-041-S.jpg

茹でたて〆たてのつるつるもちっとしたうどんはコシもあって美味しい~♪




150221-yamasita-042-S.jpg

さて、歩いて三軒目のお店に向かいましょう!




150221-bakaiti-002-S.jpg




坂出市加茂町147-1 「山下うどん」

TEL 0877-48-1304

営業時間 [火~金] 8:00~16:00 [土] 8:00~15:00 [日・祝] 8:00~14:00

定休日 月曜日(休日の場合は火曜日)

駐車場 有

完全禁煙

電車でGO! JR予讃線「讃岐府中駅」徒歩15分






 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック