FC2ブログ
Top Page › 讃岐のうどん › 仲多度郡のうどん › 谷川米穀店 @ 仲多度郡まんのう町 ジャンボフェリーでGO! 讃岐うどんツアーⅡ 五軒目 140313

谷川米穀店 @ 仲多度郡まんのう町 ジャンボフェリーでGO! 讃岐うどんツアーⅡ 五軒目 140313

2014-04-09 (Wed) 05:53
谷川米穀店

by EOS-M

3月13日木曜日、今年四回目の 「讃岐うどんツアー」

「ジャンボフェリーでGO! 讃岐うどんツアー Ⅱ」 の五軒目は・・・・
 
 
 
 

0140313-tanibe-002-S.jpg

コチラも外に店名の書かれた看板などが一つも無いディープな米穀店のうどん屋さん

仲多度郡まんのう町の 「谷川米穀店」 さんです。




0140313-tanibe-003-S.jpg

「谷川米穀店」という名前からおわかりのように、お米屋さんですので、「米」の看板はあります・・・・

「食堂 午前11:00より午後1:00まで」と書いてありますが、うどんのうの字もありません(笑)




0140313-tanibe-004-S.jpg

「谷川うどん」の看板は店内に掲げてあります(微笑)

本場讃岐の手打ちうどん“谷川米穀店”のうどんは、毎日その日の分だけ、仕込んでおいた生地を手打ちしています。

お好みで「ぬくいのを!」もしくは「冷たいのを!」と、ご注文いただきましたら、茹でたてをできるだけ手早くお出ししています。

茹であがったうどんは、1玉約200gです。その日ご提供できる数の目安は、平日450玉、土曜・祝日は600玉です。

売り切れてしまったら、閉店になりますので、早めにおいでください。


谷川米穀店HPより




0140313-tanibe-005-S.jpg

今回のツアーの目的は、はんげしょう道下大将が前回食べ逃した「谷川米穀店」の「そば」を食べるため!

もちろん「そば」を注文しますよ(^^)v




0140313-tanibe-006-S.jpg

厨房前のカウンターで丼に入った「そば」を受取り




0140313-tanibe-007-S.jpg

麺を打っているところが良く見えるコチラの席に座ります。




0140313-tanibe-008-S.jpg

一杯目は冷たい 「そば」 (小)

“谷川米穀店”では、1日50玉限定ですが、おそばもご用意しています。

地元で取れたそば粉を使用して、美味しいお水で打っています。


谷川米穀店HPより




0140313-tanibe-009-S.jpg

「谷川米穀店」のウリは、なんたって「青トウガラシ」です(^^)v

手作り無添加の「青トウガラシの佃煮」は爽やかな辛さで、うどんが何杯でも食べられそうです。

他にはお好みで、唐辛子や酢、味の素を!




0140313-tanibe-010-S.jpg

青トウガラシとネギを載せて、生醤油をかけていただきました。

太目の蕎麦は、歯ごたえ喉越し良く美味しい~♪




0140313-tanibe-011-S.jpg

二杯目は冷たい 「うどん」 (小)

席に着いたまま「お代わり」を告げると、うどんやそばを席まで持って来てくれる「お代わりシステム」

新規のお客さんの注文より、お代わり注文優先ですので、何杯もお代りされるお客さんもいます。




0140313-tanibe-012-S.jpg

うどんは、弾力があって、コシもありながらモチモチ感があってめっちゃ美味しい~ \(^o^)/

先ずはうどんだけそのまま食べて楽しみ、次に生醤油をかけ青トウガラシを混ぜながら食べすすみ

お好みで途中から「酢」をかけていただくのも美味しい食べ方です(^^)v

いろいろと少しづつ混ぜながら味を変えながら食べるのが美味しくいただけるコツでしょうか?




0140313-tanibe-013-1-S.jpg




0140313-tanibe-013-2-S.jpg




0140313-tanibe-014-S.jpg


香川県仲多度郡まんのう町川東1490 「谷川米穀店」

TEL 0877-84-2409

営業時間 11:00~13:00

定休日 日曜日

完全禁煙

駐車場 有

電車でGO! ちょっとムリ

お店の ホームページ





関連記事
Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント
この川の横の立地といい、
たまりません。
背広にネクタイ姿のお客もおいでなんですね。
2014-04-09-08:29 よっぱらいねこ
[ 返信 * 編集 ]
一枚目の写真からは、うどんの記事とは想像できませんね(^^)
ぶっとい、うどんみたいな蕎麦、食べてみたいです!
トウガラシ、佃煮なんですね~そのまま食べても美味しそう♪
2014-04-09-08:57 machi
[ 返信 ]
谷川米穀店さんのお店周辺の雰囲気、魅力的で行ってみたいという気持ちになります。
うどんとおそばの食べ比べが出来るのも良いですね(^_^)
2014-04-09-09:45 松ちゃん
[ 返信 * 編集 ]
よっぱらいねこさん
周りの景色も味の内でしょうか?

この日は平日だったので、外回りのサラリーマンの方も来られているようでした。
2014-04-10-05:25 うっし~
[ 返信 ]
machiさん
蕎麦は冬・春の季節限定で、やはり打ち立て湯がき立てのそばは美味しいです(^^)v

青トウガラシの佃煮は、五位堂の「鈴庵」さんがインスパイアされていますね!
2014-04-10-05:29 うっし~
[ 返信 * 編集 ]
松ちゃん
もう徳島県との県境の山奥の米穀店ですが、いつも多くの人で賑わうお店です。

機会があればぜひ訪れたみて下さいませ(゚Д゚)ノ
2014-04-10-05:32 うっし~
[ 返信 * 編集 ]