FC2ブログ
うどん ラーメン 美味いお酒と旨い肴 写真メインの飲み食べブログ
韓流美食 korean cafe dining dammi ダンミ なんばパークス店
0705-danmi-033-S.jpg
by RX100

7月6日 「韓流美食 korean cafe dining dammi ダンミ なんばパークス店」 なんばパークスの7階にオープン !!!

それに先立ち、7月5日金曜日の夜に、レセプションに招待され参加してきました。


昨年9月20日に阪急三番街にてオープンされた

「韓流美食korean cafe dining dammi ダンミ 梅田阪急三番街店」 さんの姉妹店です。




0705-danmi-002-S.jpg

場所は難波の「なんばパークス」の7階







0705-danmi-003-S.jpg

ちょうどエスカレーターの7階降り場前にあって




0705-danmi-001-S.jpg

白を基調とした、お洒落な雰囲気のお店です!




0705-danmi-005-S.jpg 0705-danmi-006-S.jpg

お店の名前 「ダンミ」 とは、 ハングルで 「素敵な女性」 という意味で

「韓流美食・女性が美しく愉しめる、美と健康の韓国料理」がコンセプだそうです。


『ランチタイムは、手作り豆腐のスンドゥブにおかわり自由のキムチ・ナムル。

カフェタイムは、パンケーキやホットックなどのスイーツと韓国伝統茶。

ディナータイムは、サムギョップサルや参鶏湯を始めとした充実のアラカルトに加え、

コリアンピザやコリアンパスタなど、まったく新しい韓国料理をお楽しみ頂けます。』





0705-danmi-007-S.jpg

ウエルカムドリンクの「スパークリングワイン」で乾杯!




0705-danmi-008-S.jpg


先ずは韓国料理にはなくてはならない「パンチャン」(韓国語で「おかず」という意味) 

ランチ5種類、ディナー8種類の「パンチャ」がお代わり自由の食べ放題。




0705-danmi-009-S.jpg

お料理&お飲み物の注文は各テーブルに置かれたiPadでします。

今回はコースのお料理だったので、飲み物だけを注文してみました。




0705-danmi-010-S.jpg

先ずはiPadで注文した生ビールで乾杯! プファ~ !!! 旨い!




0705-danmi-011-S.jpg

「カボチャの食前粥」

最初におなかにやさしいお粥をを食べ、胃の調子を整えるのだそうです。




0705-danmi-012-S.jpg

「前菜の盛り合わせ」

右側手前から、「トマトのキムチ」、「プルコギキッシュ」、「チャプチェ」




0705-danmi-013-S.jpg

韓国料理には「マッコリ」も欠かせませんね!




0705-danmi-014-S.jpg

「チーズと鶏のトッポギ」

トッポギ(韓国風おでん)にチーズをのせてオーブン焼きしたもので、なんばパークス限定メニューだとか




0705-danmi-015-S.jpg

「野菜のチヂミ」

ニラ、人参、玉ねぎ、白ネギ、しめじでチヂミを作り

サニーレタス、エンダイブ、トレビス、パブリカのサラダを載せて野菜たっぷりでヘルシー!




0705-danmi-016-S.jpg

お酒は「赤ワイン」に変えましてまたまた乾杯! さて南海乾杯したでしょう?(笑)




0705-danmi-017-S.jpg

次に運ばれてきたお料理は・・・




0705-danmi-018-S.jpg

「蒸し豚と温野菜」

蒸し豚と蓮根、ジャガイモ、ヤングコーン、トマト、玉ねぎ、ブロッコリーなどの野菜を

ストウブに入れ、オーブンでじっくり火を入れ料理で、コチラもなんばパークス店限定メニューです。




0705-danmi-019-S.jpg

小皿に取り分けていただき、ちょっぴり辛いソースをかけていただきます。




0705-danmi-020-S.jpg

「タッハンマリ」

牛骨を丸2日間炊いたスープを使って、丸鶏一羽を炊いたもの。




0705-danmi-021-S.jpg

煮えた頃合いを見計らって取り分けていただきます。




0705-danmi-022-S.jpg

オリジナルのヤンニョン(お味噌)付けて、いただきました。

滋味あふれるコラーゲンたっぷりの美肌鍋で、コチラもなんばパークス店限定メニューです。




0705-danmi-023-S.jpg

「プルコギ」

リンゴのタレに漬け込んだ牛肉と玉ねぎをお店の方が目の前で鉄板で炒めてくれます。




0705-danmi-024-S.jpg

最後にたっぷりの水菜をのせる韓国風すき焼きです。




0705-danmi-025-S.jpg

お肉料理には、どうしても「白ごはん」が欲しくなる!(笑)

コースには無い「白ごはん」を別注して、禁断の・・・・オンザライス!^^;




0705-danmi-026-S.jpg

やはり〆は麺類 「dammi冷麺」

かき氷の上に、麺、大根、豚肉が載っていて、甘辛タレでいただきます。

コチラもなんばパークス限定メニューです。




0705-danmi-027-S.jpg 0705-danmi-028-S.jpg

目の前で混ぜ混ぜしいただき、チュルチュルと美味しくいただきました!




0705-danmi-029-S.jpg

デザートの「二人でシェアする しあわせパンケーキ」

リコッタチーズを入れたふわふわの生地に、たっぷりすぎるフルーツが山盛りに!




0705-danmi-030-S.jpg

FB友達の 「スイーツレポーターちひろ」 さんとのコラボ企画だそうです。




0705-danmi-031-S.jpg

韓国産のとうもろこしメープルシロップ、ソフトクリーム、柚子の生クリーム

トックリイチゴのバタークリームをお好みで!




0705-danmi-032-S.jpg

いやぁ~最後の最後まで大満足のお料理で大満腹でした (^ー^)ノ




0705-danmi-004-S.jpg

カプサイシンの脂肪燃焼、イソフラボンの美白、コラーゲンの美肌、乳酸菌の整腸、 βカロテンの代謝アップ等

韓国料理には知られざる美と健康の秘密が盛りだくさんなんだそうです。

また、店内には韓国コスメも取り揃えておられ、目と舌とお肌で存分に楽しめる、女性が主役になるお店ですね!


大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス7F 「韓流美食 korean cafe dining dammi ダンミ なんばパークス店」
     
TEL 06-6556-6878
   
営業時間 11:30~17:00  17:00~22:30(L.O.22:00)
   
定休日 不定休(パークスに準ずる)

煙草 分煙

駐車場 なんばパークスに有料駐車場あり

電車でGO! 地下鉄「なんば駅」徒歩5分 南海「難波駅」徒歩1分
 




 コメント
この記事へのコメント
冷麺を混ぜ混ぜしてもらえて、裏山うっし〜ですなぁ(笑)

レセプションにそそくさと出かける理由が何となく分かりました(笑)
2013/07/14(日) 09:37 | URL | 麺探偵 #YInHV9pY[ 編集]
目の保養的にも素晴らしいお店ですね!
どれも一度は食べてみたい♪
でもこの量だとハラパン炸裂ですわ(笑)
2013/07/14(日) 17:47 | URL | 期間限定です #-[ 編集]
麺探偵さん
やはり〆は麺ですね!(^^)v
 
理由?それはなんですか?(笑)
2013/07/15(月) 07:30 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
期間限定さん
綺麗なお料理で目の保養になりましたわ!(笑)
 
期間限定くんのようなハラとカオになったらどうしよう?(;^ω^)
2013/07/15(月) 07:32 | URL | うっし~ #HHofMmg.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック