FC2ブログ
Top Page › 大阪のうどん › 大阪市生野区のうどん › めん処 つるつる亭 @ 桃谷 新店情報 !!!

めん処 つるつる亭 @ 桃谷 新店情報 !!!

2011-10-23 (Sun) 18:45

by S95

JR環状線「桃谷駅」徒歩10分程の所に、新しいうどん店がオープンします。


その名前は、 「めん処 つるつる亭」 さんです。



10月26日 グランドオープン !!!


 



オープンに先立ちレセプションがあり、お招きされたので、会社帰りに行ってまいりました。

店主の石田さんは、脱サラされて、このうどん店を開業されます。

しかしながら、ご実家がこの場所で数年前まで、めん処・季節料理「つるつる亭」といううどん店をされておられ

そのお店を大幅改装されて、新たに新生「つるつる亭」としてオープンされることになりました。



1021-turuturu-02-s.jpg

席数30の広い店内です。




1021-turuturu-03-s.jpg

厨房もかなり広くて調理しやすそう。

こちらのカウンターは使用されないようです。




1021-turuturu-04-s.jpg

この奥には、お座敷があるのでしょうか?




1021-turuturu-05-s.jpg

天井が高く開放感があって居心地が良いです。




1021-turuturu-06-s.jpg

店主の石田さんは、香川の「大和うどん学校」で、うどん作りを学ばれ

玉造の 極楽うどん TKU さんで一ヶ月の修行をされてオープンにいたりました。





メニュー紹介

(レセプションメニューですので、オープン時には変更になる可能性があります)

1021-turuturu-07-s.jpg




1021-turuturu-08-s.jpg

やはり修行したお店の人気商品がメニューの載っていますね!




1021-turuturu-09-s.jpg

先ずは冷たいうどんから、 「肉ぶっかけ」 をいただきました。

メニューの写真で「温玉」と思ったのは「だいこんおろし」だったんですね(笑)




1021-turuturu-10-s.jpg

たっぷり盛り付けされた牛肉は、程好い味付けで美味しい~




1021-turuturu-11-s.jpg

うどんは、適度なノビとコシがあって美味しいのですが、もちっとした熟成感が少々足らないように思いました。

ぶっかけ出汁は、かなり甘めの味付けです。

うどんだけ食べるのならこれでも良いのでしょうが、お肉に味がついているので私的には甘すぎるように感じました。




1021-turuturu-12-s.jpg

続いて温かいうどんの 「鳥ねぎうどん」をいただきました。

鶏肉の細切れと、白ネギの素揚げ、青ネギがたっぷり入っていて美味しそうですね!




1021-turuturu-13-s.jpg

鶏肉は細かく刻まれているので、食感があまり感じられず少々食べにくいです。

かけ出汁は、ネギの香味が強いせいなのか、出汁が薄いというか、出汁感があまり感じられません・・・・




1021-turuturu-14-s.jpg

うどんは、柔らかい麺と固い麺があるようで食感が少々悪いように感じました。

多分麺の厚みが厚いのと薄いのが混在していて、茹でがうまくいっていないのではないでしょうか?





たまたまご一緒になった(笑) 食らうンジャー師匠 が召し上がれた・・・・


1021-turuturu-15-s.jpg

「当店のイチオシ!鳥天ぶっかけ」




1021-turuturu-16-s.jpg

「カレーうどん」

かなりカレーが辛いそうですから、辛いのが苦手な方はお気をつけ下さい。

こちらのうどんの感想については、食らう師匠のブロクを参照願います→ コチラ




今回の記事は、私だけが感じた思いかも知れませんが、あえて思ったままに書きました。

かなり辛口になってしまいましたが、充分なレベルにあるうどんだと思います。

えらそうな事を書きましたが、これも今後よりハイレベルなお店になっていただきたいからの事。

駐車場も無く、駅からも少々遠くて、立地条件はけっして良いとはいえませんが

地域に愛される人気繁盛店になっていただきたいと心より願っています。




1021-turuturu-17-s.jpg


大阪市生野区勝山北3-8-20 「めん処 つるつる亭」

TEL 06-6717-3737

営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00

定休日 月曜日

駐車場 無

電車でGO! JR大阪環状線「桃谷駅」徒歩10分

 


関連記事
Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント
愛のある記事ですね。

訪問順にUPしないとなんかやりにくくて、UP遅くなってますが、月曜日の深夜にはつるつる亭さんの記事UPしたいと思います。
温のお出汁は私も同じように感じました。
2011-10-23-22:06 うどんかふぇ
[ 返信 ]
楽しみです
詳細な分析に驚きました。
食べ歩いてる件数がモノを言いますね。

つるのこさんは、親のあとを脱サラでなんですか。
たくさんのハードルがあったでしょうね。


かけ出汁は難しいんですね。
今年は思うところがありかけ出汁のあるうどんで巡礼しています。
麺との勝ち負けがあるし、出汁の風味も店主様の好みがあるし、自分の想像以上の違いがありますわ。

開店日が待ち遠しいです。自転車でのルートしっかり確認しなきゃ!
2011-10-24-18:10 うどん好きのあゆ
[ 返信 * 編集 ]
うどんかふぇさん
ありがとうございます<(_ _)>

「極楽うどん TKU」さんで、必死に修行されていた姿を思い浮かべると、いよいよ開業なんだな!と、万感の思いがあります。

これからいろいろ大変かと思いますが、「つるのこさん」にエールを贈りたいと思います !!!
2011-10-24-20:13 うっし~
[ 返信 * 編集 ]
うどん好きのあゆさん
いえいえ、バカ舌なんで、自分の思ったままを素直に書きました。

ですから、あまり参考にならないと思いますよ(^^;

「つるのこさん」には、沢山のお客さんの中の一人の意見としてとらまえていただければ良いかなと願っています。

しかしながら「TKU」さんで修行前から面識がありましたので、あえて出来るだけ精一杯ダメを出すように考えながら試食させていただきました。

そのほうが「つるのこさん」にとって良いかなと思ったからです・・・・

しかし、「美味しかった!」「旨かった!」っと、だけ書けば良かったかなとも思いつつ・・・・(オー汗)

こういうのって難しいですよね・・・・(-_-;)
 
2011-10-24-20:29 うっし~
[ 返信 * 編集 ]