FC2ブログ
Top Page › 大阪のうどん › 大阪市住吉区のうどん › natural udon 凛 Rin @ 南海沢ノ町

natural udon 凛 Rin @ 南海沢ノ町

2011-03-09 (Wed) 06:00

by F200EXR

ぽかぽかと小春日和の、とある土曜日の、とあるうどん屋さんの店先

このような看板があると、この記事が熟成されたものであるとすぐにわかりますよね(^▽^;)
 

 

02-DSCF7205-S.jpg

住吉区役所のすぐ隣にある「natural udon 凛 Rin」さんです。

もちろんポールゲットです!(笑)



03-DSCF7226-S.jpg

店内はまるでCafeのような、とてもうどん屋らしからぬモダンな造り




04-DSCF7225-S.jpg

窓も大きくとられていて、冬でも光をたっぷりと採り込んでいます




05-DSCF7236-S.jpg

客席は全てカウンター席で、厨房から続く通路に沿ってコの字型になっています




メニュー紹介

(クリックで拡大します)

07-DSCF7218-M.jpg


08-DSCF7221-M.jpg

単品とセットとで、裏表に分けられたシンプルなメニュー表で、とても見やすく好感がもてます




09-DSCF7241-S.jpg

今回の注文は、「肉ぶっかけうどん」(冷)です

赤と黄色のパプリカと、ネギの緑が、とても彩り良い綺麗な盛り付けです(^-^)




10-DSCF7261-S.jpg

パプリカの下に甘辛く煮付けられたお肉が隠れていますよ~♪

コチラでは冷たいうどんは「生醤油」が無くて、すべて「ぶっかけ」だけのようです

お肉の甘さと相まってか、ぶっかけ出汁が甘く感じました




11-DSCF7248-S.jpg

凛さんのうどんは、全粒分を使用されているとかで、アップしてみると確かにツブツブのような模様が!




12-DSCF7233-S.jpg

「全粒粉とは、外皮や胚芽を丸ごと粉にしたもの」 なのだそうです・・・・

先入観で、食感もツブツブしたものかと思っていましたが、全くそんな事は無くつるっとした食感でした




13-DSCF7267-S.jpg

うどんはやや太めで、熟成させいるんでしょうか、もちっとした弾力とコシのある美味しい麺です

全粒分というイメージが強すぎたのでしょうか、風味が強いという思い込みがあったのは否めません

単品で頼んだので、少々量的に物足りなく感じました

連食しないなら、玉子かけごはんとのセットメニューが良いかと思われます




14-DSCF7276-S.jpg


大阪市住吉区沢之町1-2-4 「 natural udon 凛 Rin」

TEL 06-7850-7830

営業時間 11:00-15:00

定休日 日祝日 祝日

駐車場 無

電車でGO! 南海電鉄高野線「沢之町駅」徒歩約5分



大きな地図で見る


関連記事
Last Modified : -0001-11-30

Comments







非公開コメント
この日は超ニアミスでお会いできず残念でした。
うちから最も近い讃岐うどん店かと思います。
うっし~さんのおっしゃる通り、この価格ならもう少し麺量は欲しいと思います。
2011-03-09-01:43 うどんかふぇ
[ 返信 ]
うどんかふぇさん
いやぁ~ホンマにニアミスでしたね!

ちょっと物足りない麺の量、やはりセット物主体なんでしょうか?

自家製麺の全粒分入り麺がウリなら、ざるうどんとか生醤油うどんを提供してもらいたいものです(^^;

2011-03-09-05:55 うっし~
[ 返信 * 編集 ]
もしかしたら、女性をターゲットにしたお店なのかも?!量が少ないのは自分も歯がゆい思いをした経験は少なくないのでよく分かります(>.<)
2011-03-09-22:53 第九の玄さん
[ 返信 * 編集 ]
第九の玄さん
返事が遅くなって申し訳ございません。

仰るとおりだと思います。
パプリカも彩り以外は・・・・?

好みが分かれるお店だと感じました(^▽^;)
(ちょっと辛口コメントですね(オー汗))
2011-03-10-17:53 うっし~
[ 返信 ]